忍者ブログ
マップ自動生成機能を試してみました。

こんにちは。

今回は、ウディタの新機能、『マップ自動生成機能』を
試してみましたよん。
マップ自動生成で作ってみたよ。

立ち並ぶ壁は、一応段ボール箱のつもりですが、
どうも、そうは見えない状態ですね(笑)。
並べて置くこと前提で作ってないので、仕方ないんですが。
(段ボール箱は、ぴっちり並べて置いたら
上の部分しか見えないはずなのに、
サイド部分がすべて丸見えなので不自然なのです。
並べ置き用のマップチップは、今のところ作る予定ないです。)

自動生成機能を使ってみた感じは、
ある程度大雑把に作らせてみて、
いい感じのができたら、
細部を微調整するといいかな、と。
やはりなんだかんだいっても微調整は必要ですよね。
入り口作ったりしなくちゃいけないから当たり前ですが。
一から作るよりは確実に楽です。

このゲーム(と呼べるのかどうなのか)は、
6人パーティーテストゲームに同梱します。
ゲームというよりストレスためるだけのモノのような気が
むんむんしますけど。
ワシもテストプレイで気分がぺしょーんってなるし。

そんないろいろテストゲームは、
残り作業ゲーム本体とサイトの最終調整のみとなっております。
きっと今週中には公開できるかも。です。

**************************

追記1・ウディタ公式サイト様のバナーを見て、
    とってもヤバいことに気が付きました。

     ウディタ公式サイト様
    ※バナーなのでクリックすると公式サイト様へ飛びます!!

    ……バナーに使用されているキャラチップを、
    へっぽこ軟弱青二才青年に使っちゃってます。
    バナーといったらサイトの名刺、いや顔なのに!!
    実に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

    今度ウディタで何か作るときに、
    このキャラチップを使う場合、
    さわやか好青年にしようと心に決めました。

    今度があるかどうかとか、
    ワシにさわやか好青年キャラが描けるかどうか、
    なんてのはこの際別問題で。


追記2・ウディタ練習用に作った素材公開について、
    ちょっと迷ってます。
    薔薇のナントカページ内に仮設するか、
    新しくサイトを開設するか……。

    ほぼ放置状態になるのは間違いなさそうなんです。
    その点でいえば、薔薇のナントカページ内のほうが
    管理する点でも楽なんですね。

    でも、素材ページ以外の画像は素材利用されたくないので、
    そういう誤解を招かないためには、
    新しいサイトのほうが確実に良いと思うんですよね。

    ……要するにめんどくさいってのもあるんですよ。
    めんどくさいけど、自分が意図しない形で
    ネット公開(=全世界発信)されるのって、
    思った以上にしんどいしね。

    ああ、でもめんどくさい。でもしんどいのイヤだ。(←おい。)
    ……というわけで、素材公開はもうちょっと後になりそうです。

拍手

PR
【2008/09/07 15:51 】 | ぼやき/ウディタ | 有り難いご意見(0)
<<なんだかんだ言いながらも作った。 | ホーム | 6人テストとか、薔薇手ページ直したりとか。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














管理人のみ閲覧可

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]